仙台の車買取業者か車一括査定サイトかユーカーパックか

こんにちは、宮城県仙台市在住のシンです!

宮城県の名産品といえば何を思い浮かべますか?萩の月、笹かまぼこ、牛タンですかね。そもそもなんで牛タンが有名なのでしょうか?仙台は牛が有名ってわけでもないのに。仙台は牛タンの発祥の地だそうです。仙台の国分町にある「味太助」の店主が牛タンの塩焼きを考案したからだそうです。「味太助」何回か行ったことありますが美味しいですもんね。

さて、車のことですが、とりあえず仙台の車買取業者に持って行くか、車一括査定サイトで見積もり取るか迷っています。

仙台の車買取業者に持って行くなら宮城の車買取業者を紹介!ってサイトにまとめて紹介されているので便利だと思います。

車買取の一括査定サイトを利用するメリットは、何といっても一度の情報入力で、いくつもの見積もりが手に入る点にあると思います。最終的な金額は出張査定を受けないとわからないにせよ、少なくとも数社、多い時には10社以上の概算見積もりを知ることができます。

しかしその反面、沢山の電話がかかってくるので鬱陶しい、迷惑だという声やトラブルも聞こえてきます。何社から見積もりをもらうか、自分では決められないサービスが多いため、予想以上に電話がかかってきてしまうケースも多いようです。正直、鬱陶しいですよね。メールだけでいいのに。

ですが、ユーカーパックってサイトだったら営業電話が来ないようです。どういうことかというと、ユーカーパックで車査定すると個人情報は車買取業者に渡らないようです。そのため電話もユーカーパックからだけです。

その後は、最寄りのガソリンスタンドで1回査定を受けていただくだけで、Ucar査定に登録したたくさんの2,000社以上の買取事業者から買取価格の提示を受けて、オークション形式で入札されていくという感じだそうです。

ユーカーパックは、数多くの買取会社が競争して買取価格を提示しますので、買取会社と個別に交渉するよりも高く売ることができます。 中古車販売会社も参加していますので、購入希望のお客様がいるような場合はさらに高く売れる可能性もあるそうです。

車一括査定サイトというよりは、買取査定代行サービスという感じでしょうか。ちょっと面白そうですよね。なるべく高く売りたいからユーカーパックに申し込んでみようかな。

八木山ベニーランドと車買取の話

宮城県仙台市在住のシンです。

先日、家族で仙台の八木山ベニーランドに行ってきました!ベニーランドは仙台の子供なら一度は行ったことあるんじゃないでしょうか。

それと、宮城県民ならベニーランドのCMソングが頭から離れなくて今でもたまに口ずさんだことはあると思います。小学生の頃は替え歌が流行っていました(笑)「ヤンヤンヤヤー八木山のベニーランドにでっかいうんこ~」みたいな感じです(笑)ちなみに、東北楽天ゴールデンイーグルスのチャンステーマにも使われているんですよ。

さて、今乗っているスバルのインプレッサをなるべく高く売って、スバルの新型XVを買う許可を嫁からもらおうとしているのですが、車をなるべく高く売るなら3社以上の複数社に見積もりを取って貰う必要があるようですね。

まずは自分の車買取相場を知ること。複数の業者を競争させて高い査定を付ける理由を作ってあげること。言われてみれば当たり前のことですが、査定業者はビジネスでやっていますから、査定を高くすることは利益を減らすことになります。そのため、業者は意味もなく相場近辺の査定を提示しませんし、そもそも最初から高い査定額を提示する必要もありませんよね。

ただ、競争状態であれば他の業者と勝負できる査定額をつけなければならず、結果としてあなたは車を高く売ることが出来るということになります。

宮城県内のガリバーやアップル、カーセブンなどに1軒ずつ持って行くのもいいですが、あまりに手間がかかります。そういう時は車一括査定サイトにオンライン査定して貰うのが一番手っ取り早いし便利だということです。

車一括査定サイトに申し込んでみようかな。でも、車一括査定サイトもたくさんあるからどこにしようかな。

宮城県でバスの運転手しています

こんにちは、生まれも育ちも宮城県仙台市のシンです。34歳、仙台でバスの運転手をしています。8年前に結婚して子供2人います。

車の運転が好きで、バスの運転してみたいなぁって軽い動機でバスの運転手になりました。でも、バスの運転手になるも結構大変で、大型自動車免許の他に、大型第二種運転免許も必要なんですよ。

バスの運転してるとタクシーと自転車は本当に怖いですね。急に止まったり、急に出てきたりしますから。あとはプリウスとアクアなどのハイブリッドカーも注意します。なぜかちょっと変わった運転が多い気がします。燃費とかを気にして、アクセルの踏み込み方が他の車とは違うのかもしれませんね。トラックのドライバーの間でもよく言われているらしいので、あるあるなのかもしれません。

高速道路は自転車や信号など外的要因も少ないので、一般道と比較してもここまで違うかってぐらい運転しやすくて好きです。ちなみに、宮城県内で一番好きな道路は県道56号仙台三本木線です。信号が少ない、交通量が少ない、適度にコーナーがありアップダウンもある、道幅もそこそこあるという楽しい県道の要素がつまった道路です!(笑)

ちなみに、今プライベートで乗っている車はスバルのインプレッサスポーツです。ハッチバックタイプで1600cc、2012年式、走行距離5万キロです。バスの運転手やっている割にコンパクトな車に乗っています。スタイリッシュな外観と質感の高い内装でめっちゃカッコいいんですよね。

でも、仕事でバスの運転していると他の車がカッコよく見えて欲しくなっちゃうんですよ。最近気になっているのは新型スバルXVです!スバルの最新ミドルクロスオーバーSUVで、ハイブリッドカーです。ハイブリッドカーは今まで持ったことないですが、税金も安いし次買うならハイブリッドカーだと決めていました。

実は、先日宮城県のスバルで試乗させてもらいました!正直、ハイブリッドカーにしては燃費はイマイチですが、その分、ハンドリングと衝突回避と安全性能は良いので、燃費の代わりに楽しさと安全を取った車なんです。子供がいる身としては車選びのポイントで安全性というのは非常に重要です。

いやー、欲しいなぁ。買いたいけど嫁が許してくれるかな(笑)今の車を高く売却して元手を作れれば説得できるかな。